イベント
オレンジハウス HOME > イベント

7月 七夕

雨体験

今年の七夕はいつものササ飾りだけでなく天井飾り

にも挑戦しました。みんなでお願いの札を書き

流れ★を作ったりとみんな得意分野を発揮しました。

一人で何枚もお願いを書いた人もいましたよ。

竹の木は毎年恒例の「関さんの森」に頂いてきました。

近くに竹やぶがあるというのは何て幸せなことでしょう!



雨体験 昼食は急きょ「ホットプレート」を使ったお好み焼きに。

3グループに分かれて一つは”長いも”抜きのアレルギー対応のものです。

関西出身のメンバーはいつもはとても静かな人なのに

お好み焼きが始まったとたん、「プレート奉行」に早変わり。

一言発する度にみんなで盛り上がりました。

2時のコーヒーブレイクタイムは「七夕」の唄を歌い、お抹茶と和菓子と

日本風にやってみました。みんなの願いが叶うよう・・・!!

6月 カラーセラピー

雨体験 第1回カラーセラピー講座をやりました。

オレンジハウスでは、働くことだけでなく、自身の事を客観的に理解すること、日々の生活でために

なる事を学んでいくという事で、専門の講師をお呼びし「講座」をやっています。

6月はカラーセラピストの専門家にきていただきました。

「優しさは何色?」「今の気分は?」「◯◯さんは何色?」「その色の意味は?」と色で例えることで

みんなの考えがうまく伝わり、こんな風に考えてるんだな、とお互いの再発見の場になりました。

色をそんなに意識しないで暮らしているのでスタッフも大いに勉強になりました。

6月 防災センター

雨体験 春の防災訓練は「千葉西部防災センター」に行きました。

松戸市と市川市の中ほどにあるので、松戸駅集合(いつもと違う駅・時間)で、バスに乗り歩いて10分かかり到着しました。

消火器訓練では「火事だ~」と大きな声を出したり、煙の中を腰を低くして歩いたりしました。

そして、圧巻は暴風雨体験。黄色のレインコートで完全武装し、雨や風を見をもって体感しました。

防災用品

5月 お弁当作ってお出かけ

21世紀の森 身近な場所に”<手作り弁当>を持ってバスを使ってお出かけしよう”のシリーズ1は21世紀の森と広場にしました。手作り弁当はおにぎりの中身からアンケート。ウインナ、ゆで卵、キューりを手分けして作る。それからバスの乗り継ぎで、手帳を出して付添人と乗る練習。とてもスムーズに出来るようになりました。市内にあってもなかなか訪問しない場所でしたが、広くて気持ち良く緑がきれいでした。バードウオッチングの望遠鏡もあり、2時のおやつは中のレストランでソフトクリームに舌づつみ。
ちょっと疲れましたが、いい散歩になりました。
21世紀の森 散歩 最初に出会った散歩道は「縄文時代」シリーズの道でした。足大丈夫かな?と心配しましたがみんな無事乗り切りました。大きな池や、その池を観ながらゆっくりできるレストランや博物館があります。この博物館は手帳所持者は無料です。休みの時にブラブラお散歩できる場所だな、と実感しました。バスに乗る事、手帳を持っていたら無料の場所などドンドン発見し、みんなで体験しながら世界を広げる仲間と居場所になっていく、これも<地活センター
オレンジハウス>の役目です。

5月 マザー牧場

マザー牧場  梅雨前のさわやかな初夏日より。春の大規模お出かけバスツアーはマザー牧場。めったに参加しないメンバーも来て、4人のスタッフと総勢18人の参加。
到着すぐに、ヘルシーな「せいろ蒸し」のお肉とたっぷりの野菜を食べ、観覧車、動物ふれあい、世界のヤギショーなど等それぞれの興味に応じて歩きまわりました。ソフトクリームを食べ、お土産屋さんに寄って無事帰りました。みんなとてもとても楽しんだバスツアーでした。
マザー牧場 ヤギ

4月 イチゴ狩り

イチゴ狩り イチゴ狩りは長年の夢でした。他の地活センターから紹介され、今年度初めて行ってみました。昼食はレトルトカレーにして早めに終え、バス、電車での気軽お出かけです。手帳を使って、スタッフは付添人ということでバスは半額になります。初めての使用で、戸惑うこと多し。これも社会勉強になりました。新京成電車の初富駅5分。商店街の中に何個ものビニールハウスがあります。30分の食べ放題で好きなだけ食べ、1年分のイチゴを満喫しました!「来年も来たい」と早リクエストの声多数。

4月 お花見

お花見 お花見は例年新松戸中央公園で手軽に済ませていましたが、今年は本格的に「本土寺」へ。昼食後、電車で北小金に行き、まず、コーヒータイムに変わるデザートのプリンを食べ、中に入場。まぁ、見事な桜が咲き、庭園風の庭には花しょうぶの植え込みをやっていました。本土寺は、季節ごと様々な花が植えられていて、一番の呼び込みはアジサイです。まるで京都にきてしまったような情景にみんな感動。三々五々それぞれにお花を楽しんだ花見でした。

3月 ちらし寿司

ちらし寿司 オレンジハウスには年齢問わず女子メンバーは9人います。20代から60代まで。
おひな様は去年も飾った折り紙などの寄せ集めでしたが、菜の花を飾って賑やかになりました。
さて、お楽しみはお昼ご飯。今年はえびちゃんも入って
出来立ての甘い薄焼き卵とそぼろがのって彩良く楽しめました。ハマグリのすまし汁といちご大福も!
午後は3人以上のメンバーが希望すれば、いつでも第2作業場でただでやれるカラオケで盛り上がりました。
女の子がいても、おひな様を飾るのはおっくうなもの。
季節の行事をみんなで楽しめるって素敵です!
3・11原発の後、仮設住宅に住んでいるおばぁちゃんたちの手仕事として、布で作った<ふくろう>をお願いしオレンジハウスでラッピングしてレギュラー作品にしています。
もう8年目。今年の3月で仮設住宅を出なければなりません。ずっとお世話になったからと、福島の卵を60個も送ってくれました。さぁ、これをどうしようか?相談の末<卵焼き>をそれぞれ作ることに。
6人のメンバーが挑戦し、それぞれの出来上がりにみんな大興奮!卵焼きの思い出を語りながら6種類の味を一切れづつ6切れ味わいました。福島のおばぁちゃんにお礼と激励の電話をかけ、卵の贈り物は大きな思い出になりました。

2月 バレンタイン

バレンタイン バレンタイン行事。去年から箱チョコをプレゼント。
今年はメンバーの女子が手作りチョコを作ってきてくれ
「友チョコ」おまけ付き。
女子メンバーが男子に手渡し、
その度に笑いと拍手が起きて大盛り上がりでした。
最後は男性から女性にチョコを渡してバレンタイン終了。
今年は折り紙のハート付き!ありがとう!みんな!

1月 餅バイキング

餅バイキング

12月 クリスマス

クリスマス

1月 バスハイク

バスハイク
バスハイク 散歩

8月 燈籠作成

燈籠作成

8月 夏祭り

夏祭り

7月 七夕

七夕